合宿免許でお得に免許をとろう

合宿免許は、免許を取るために一定期間宿泊をする教習システムです。
一般的には、教習所に通学することが多いですが、合宿免許は通学よりも短期間で免許を取れることから、学生を中心に人気になっています。

通学の場合、免許を取るには早くても一ヶ月以上かかり、半年以上と長期間かかる人も少なくありません。

合宿免許では、AT車なら最短で14日、マニュアル車なら16日程度で免許を取ることができるので、長い時間をかけたくない人には、向いているでしょう。



合宿免許は、通学よりも費用が安いことも魅力のひとつになっています。教習・検定などにかかる費用の他に、食事代や宿泊代も含まれていて、教習所によっては、往復の交通費が支給されることもあります。
また、保証サービスも付いていて、保証期間内なら、追加料金がかからない特徴もあります。



2人以上で申し込むと費用が安くなったり、早割などの割引制度を行っている教習所もあるので、自分に合うところを見つけるようにしましょう。

合宿免許が安い理由は、利用者の少ない地方の教習所に来てもらうことが目的でもあります。


北海道から沖縄まで多くの教習所があり、無料で温泉施設が利用できたり、スキーや海などで遊ぶことができるので、旅行も兼ねて利用してみてもいいでしょう。



相部屋のプランが人気になっていますが、プライベートを重視したい人はホテルプランもあるので安心です。


人気のプランはすぐに満員になってしまうので、早めに予定を立てて予約することが大切です。